検索エンジンよりも読み手を意識!ユーザーファーストSEO

SEO

SEOは最新の情報を得て対策しよう

必要な情報を探すために、検索エンジンは活用されます。上位に表示されるサイトほど、内容に目を通す人が増加していきます。この順位は検索エンジンによって決められており、サイトの信用度によって順位が上がる仕組みです。信用度を上げて順位を上昇される方法のことを、SEO対策といいます。サイト運営に必須のSEO対策ですが、その方法は昔と今では大きく変化しており、最近はユーザーファーストSEOが注目されつつあります。
一昔前までは、被リンクの数によって評価が上がっていました。ですが、最近では量よりも質を重視する傾向にあります。リンクの評価基準も非常に厳しくなり、質の悪いリンクを大量につけると、ペナルティを課されてしまいます。
被リンクの重要度も、依然と比べて減ってきています。サイトの内容の有用性を評価する動きが強まっており、評価の対象として大きな割合を占めるようになってきました。サイトの情報を充実させる、更新を頻繁に行う、そういった地道な努力が評価を得ることに繋がります。これがユーザーファーストSEOの基本です。
最適なSEO対策は、時代とともに大きく変化していきます。昔と同じSEO対策を行ったところで、大きな効果を得ることはできません。最新の情報を得たうえで、ユーザーファーストSEO対策を行うことが重要です。

新着記事

TOP